第28回CoderDojo若葉【若葉プログラミング部】レポート

2月は乾燥のためかインフルエンザや風邪のためか、2名の欠席者が出ましたがいつも通り開催しました。

今回は殆どのこどもがリピーターという事で、あまり手がかからず。

1名だけ中学生の女の子が初参加。

いつも通りネコ逃げゲームではなく、せっかくなのでマンツーでコミュニケーションをとりながら動かしていきました。

CoderDojo若葉では女の子の参加者が多くないので、次回以降も来たいと思えるようフォロー。

来月からは姪も呼んで、女の子が

来やすい環境を整えていこうと誓うのでありました。

また、CoderDojo船橋のチャンピオン増澤さんがいるからこそ可能なレゴマインストームEV3を用意しているのですが、今回は電子工作的なLEDを使って信号機の点滅をプログラミングするという、新手なチャレンジも。

若葉初参加のCoderDojo船橋メンターの駒澤さん、今回初参加の若葉メンターの佐藤さんも一緒に。

発表では、みんな発表するのが当然かのごとく発表をしてくれる勢い。

今回は小3のしんちゃんがロールプレイングゲームの戦闘シーンを彷彿させる作品を発表してくれました。

今後は時間がかかってしまうので、CoderDojo若葉のスタジオにあげてもらったものを発表する流れにします。

徐々に参加者の増加やコミュニティも出来上がってきているCoderDojo若葉【若葉プログラミング部】です。

次回は3/11(日)開催です。

ご興味のある方はお子様と一緒に是非ご参加下さいね。

お申込みはこちら•••

そして、こちらの道場はNPO法人若葉まるまる部が運営しているのですが、こちらの名刺も完成しました!

どんどんいろんなアイテムやツールも増えていきます。

4/8(日)にはNPOの総会をしたいと思います。

千葉県内のCoderDojoもどんどん増やしていきますよ!

Follow me!